ページの先頭です

一般社団法人日本生殖医学会

MENU
English
ホーム > 資格制度 > 生殖医療専門医制度 > 認定研修施設・研修連携施設(新規・更新)

認定研修施設・研修連携施設(新規・更新)

生殖医療専門医制度細則による認定研修施設・研修連携施設の新規申請のご案内

 生殖医療従事者資格制度委員会では、2011年4月1日から運用をしております生殖医療専門医制度細則に基づく生殖医療専門医認定のための認定研修施設・研修連携施設の新規申請の準備を現在進めております。

 2023年度に認定研修施設の指定を受けるための申請を予定している生殖医療専門医の皆様におかれましては、下記タイムスケジュールを参照の上、認定研修施設の申請ならびに必要に応じて研修連携施設の申請も合わせて行っていただくようご案内申し上げます。

認定研修施設申請に関するタイムスケジュール
  1. 2022年12月1日:認定研修施設・研修連携施設申請案内ならびに関連書類を本会ホームページ上に掲載(下記)
  2. 2023年1月31日:認定研修施設・研修連携施設 申請締切
  3. 2023年2月下旬:認定研修施設・研修連携施設決定
  4. 2023年3月上旬:認定研修施設・研修連携施設の一覧表を本会ホームページ上に掲載
  5. 2023年4月上旬予定:認定研修施設・研修連携施設に2023年4月1日付認定証(指定番号)を送付

一般社団法人 日本生殖医学会
理事長 大須賀 穣
生殖医療従事者資格制度委員会委員長
柴原 浩章

申請要項

認定研修施設・研修連携施設【申請要項】PDF版[PDF 99KB]

2023年度認定 申請書書式

認定研修施設【申請書】PDF版[PDF 102KB]

認定研修施設【申請書】WORD版[WORD 56KB]

研修連携施設【申請書】PDF版[PDF 102KB]

研修連携施設【申請書】WORD版[WORD 59KB]

*研修連携施設申請書は、認定研修施設申請書を提出する施設が作成の上、両申請書を一緒に提出してください。

生殖医療専門医制度細則による認定研修施設・研修連携施設の更新申請のご案内

 生殖医療従事者資格制度委員会では、2011年4月1日から生殖医療専門医制度細則に基づく生殖医療専門医認定のための認定研修施設・研修連携施設の認定を行っております。
 初回2013、2018年4月1日付で認定を受けられました認定研修施設・研修連携施設におかれましては、認定時にもお知らせいたしましたが5年ごとに更新となります。対象となる施設*におかれましては、下記タイムスケジュールを参照の上、更新申請を行ってください。
*初回認定が2013年または2018年4月1日付の認定研修施設およびそれに附属する研修連携施設(登録番号がn13-、n18-で始まる認定施設およびそれに附属する研修連携施設が対象となります)

タイムスケジュール
  1. 2022年12月1日:対象となる認定研修施設・研修連携施設*に更新申請書類を事務局から郵送
  2. 2023年1月31日:認定研修施設・研修連携施設 更新申請締切
  3. 2023年2月下旬:認定研修施設・研修連携施設 更新認定決定
  4. 2023年3月上旬:認定研修施設・研修連携施設の一覧表を本会ホームページ上に掲載
  5. 2023年4月上旬予定:認定研修施設に2023年4月1日付認定証(指定番号、連携施設認定証も同封)を送付(認定日は2023年4月1日)

更新申請する認定研修施設は、連携するすべての研修連携施設の更新申請書も作成し、認定研修施設更新申請書と合わせて提出してください。
よって、研修連携施設は初回認定年度、更新年度に関わらず、認定研修施設の更新に準じて更新申請を行うこととなります。
更新申請書は更新対象の認定研修施設にまとめてお送りいたします。認定研修施設は必要部数をコピーの上、研修連携施設と連絡を取り合い、作成・提出してください。

認定要件を満たさなくなった場合は、更新申請書に代わり辞退届をご提出いただくこととなります。
書式は以下よりダウンロードください。

施設辞退届書式

認定研修施設辞退届[WORD 30KB]

研修連携施設辞退届[WORD 30KB]

このページの先頭へ