ページの先頭です

一般社団法人日本生殖医学会

MENU
English
ホーム > お知らせ - 「乳がん患者に対する受精卵または未受精卵の凍結保存の受け入れが可能な施設」の一覧について

「乳がん患者に対する受精卵または未受精卵の凍結保存の受け入れが可能な施設」の一覧について

 平成21-23年度「がん患者及びその家族や遺族が抱える精神心理学的負担によるQOLへの影響を踏まえた精神心理的ケアに関する研究班」(厚生労働省)で実施した、日本生殖医学会の「生殖医療専門医」を対象としたアンケート調査『乳がん患者さんに対する生殖医療についてのご質問』*の結果を元に、「乳がん患者に対する受精卵または未受精卵の凍結保存の受け入れが可能な施設」の一覧を作成いたしました。
 このアンケート結果の公表は、乳がん患者の治療に際して、患者本人のみならず乳がん治療を行う医師にとっても大変有用であると考えられます。
 なお、アンケート調査の回答内容についてHP等を通じて公表することに同意した施設のみ掲載したことをお断りいたします。

2012年8月
一般社団法人 日本生殖医学会
学術・広報部

「乳がん患者に対する受精卵または未受精卵の凍結保存の受け入れが可能な施設」の一覧[PDF 117KB]

※掲載施設についてはアンケート実施時(平成24年1月)の結果を掲載しております。現時点では変更になっている場合もございますので、詳細は各施設に直接お問い合わせください。

「乳がん患者に対する受精卵または未受精卵の凍結保存の受け入れが可能な施設」の一覧を作成する元になった質問(質問20と質問21)は以下のとおりです。

  • 質問20
    乳がん患者で結婚されている方の受精卵保存は自院で受け入れ可能ですか?
     可能である/不可能である
  • 質問21
    乳がん患者で結婚されていない方の場合未受精卵の保存は自院で受け入れ可能ですか?
     可能である/不可能である

以上

このページの先頭へ